お昼休みに職場の知り合いが「

お昼休みに職場の知り合いが「

お昼休みに職場の知り合いが「断食の効果ってすごいのよ」と言ってきたのですが、私は「断食ダイエット」というのが何かわからなかったので、「うんうん」と右から左に流してしまいました。



家に帰ってからネットで検索してみたら、ファスティングって食事をぬくダイエットのことだったんですね。



断食の効果についてしっかりと聞いておけばよかったです。


酵素ダイエットでプチ断食をすることのどういうメリットがあるかといえば、デトックス効果も得られるというところなのです。いまどきの日本人は、一般的にいって食事を食べ過ぎていることがけっこうあるのです。その必要以上の栄養を身体から出して中からキレイにしてくれるので、ダイエット期間ののちにはかなり身体が軽くなる感覚がもてるはずです。その昔、私がダイエットを決心した時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉の量を増加することでからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少々速足での散歩を30分以上やりました。私の場合、これを毎日、毎日実行することで、2か月の間に5キロ以上の体重を落とすことに成功しましたが、実行し続けることはとても大変でした。産後にウェイトが増えてしまいました。我が家は母乳育児だったので、子供の養分のためにちゃんとお乳を出さなくちゃ!と思って食していたらいつしかとんでもない体重に変化してしまったのです。赤ちゃんを抱えてスポーツする暇もないし、どうしようと思っていたら、仲良しから酵素ダイエットを提案されました。


流行の酵素ダイエットですが、これは身体に不可欠な栄養素として注目されている酵素を積極的に摂るようにして、体中の老廃物を排出する力を強化したり他、年齢とともに衰えがちな代謝を活発な状態に保ち、その結果ダイエットになるというものです。

酵素の入ったジュースや同じく酵素入りのサプリメントを摂って酵素ダイエットを行なうのが普通で、これに加えてプチ断食を行うとより効果的にダイエットを進めていけるようです。ちなみに普段私たちは生野菜や火を通さない果物を食べることで、身体に酵素を摂りこんでいます。3回の食事のうち、何食かを酵素ドリンクで代用するというのが酵素ダイエットのやり方です。

例をあげると、夜だけ酵素ドリンクで食事を代用したり、昼と夜の2回だけ置き換えても置き換え方は自由です。



ただし、始めた最初から朝昼夜全部の食事を酵素ドリンクだけにしてしまうのは危険です。


ファイトピュアザイムの原料はアサイーベリーという名称のブルーベリーの約18倍もポリフェノールを含んでいる食材を使用しており、これは非常に健康にも良い酵素です。



その上、アサイーベリーは、食物繊維はゴボウの3倍くらい、カルシウムだと牛乳の約3倍、鉄分だったらほうれん草の2倍くらい含有してるといわてれいます。ベジライフの酵素液はすごく美味しいので、飲むことが楽しくなります。


酵素ドリンクといわれると、なにかしらのクセのあるイメージがありますが、その点からいいますと、このベジライフ酵素液の場合はすっきりとした味に仕上がっていますので、どなたでも飲みやすいです。


飲み方もお好みによって自由なので水だけでなく、炭酸水やオレンジ、トマト、グレープフルーツといったジュース類との相性バッチリです。


酵素ドリンクと呼ばれるものにはたくさんの種類があり、その中には、かなり飲みにくい味の製品もあります。




無理にまずい物を飲むとストレスに感じるので、自分に合う飲みやすい味の酵素ドリンクを選ぶことがプチ断食を成功させるかもしれません。



または、炭酸やジュース類で割って、味の変化を楽しむとなかなか飽きないです。基礎代謝をアップさせるということはダイエットにも効果的です。

普段からあまり汗が出ない人は体内に不要な汚れが溜まりやすいのです。


老廃物が溜まってしまうと基礎代謝を下げることになるので、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。

基礎代謝を上げて、汗をかきやすい体に、していくことが大切です。酵素ダイエットを行う際に、最も効果があるのは、晩ゴハンを酵素ドリンクに変えてあげるのをひと月以上は行うことです。

理想とする体重まで減らすことができても、急にダイエットを始めるまでの食事に戻るのではなく、摂取するカロリーを低めにした消化しやすい食事にします。

酵素ダイエットを終了しても体重計に毎日乗ることで、リバウンドに注意を払うことが大事な点です。


酵素を使用しての減量は酵素ドリンクやサプリなどを購入されなくてもできます。



なぜならばフルーツにも酵素が入っているからです。果物から酵素を取るときは、加熱などをされずにそのまま食べるのが勧めます。



その方ががっちりと摂取できます。

酵素飲料はどのタイミングで飲むのが効果があるのでしょう?酵素飲料を飲むのなら、お腹が空いている時間帯が一番有効です。

お腹を空かせた状態で飲むと、吸収される率が上がるため、酵素を効率的に取り入れることができます。

24時間中一回酵素ジュースを飲用するなら、朝目が覚めたらすばやく摂取してください。朝飯を酵素ジュースに変更するのも痩せるためには効果的ですね。

炭水化物を減らすやり方で減量を目指したことがあります。



たくさん噛むことで、充分に心を満たそうとしたけれど、辛かったです。

邦人なので、時々は、がっつりと白いお米を欲します。

なので、今現在は、夜は炭水化物の飲食を控えるけれど、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。女の人たちの間で酵素ダイエットが流行っているとのことですが、どういったやり方で実行すればいいのでしょうか?最初に、酵素で痩せるには、酵素ドリンクを使用するのが一般的な方法です。




酵素ドリンクとは、酵素がたくさん含まれているドリンクのことで、野菜やフルーツの栄養もたくさん含まれているのです。基礎代謝量を今よりあげていくためには有酸素運動を行うことが効果的とされています。簡単に取り組めて効果もあげやすいのは実は、ウォーキングなんです。

もちろん、ただだらだらと歩くだけでは基礎代謝量の改善には結びつきません。



たとえば方法としては、下腹部に力を入れつつ顎を引きながら前を向くなどして、意識的に筋肉を使って歩くことで効果を出すことができます。




プチ断食の途中で眠くなる人がたくさんいるようです。なぜプチ断食の最中に睡魔に襲われるかというと、断食をしている時はいつもとは食事量が違うため、血糖値が下がっているのが保たれているためです。




その時は、無理に起きていようとせず、10分だけでも目をつむって休息をとりましょう。




ダイエットには有酸素運動が良いといいますが、有酸素と無酸素の違いといいますか、境界線がわかりません。良く聞くのは、息は上がるけれど、汗をかくほどではないというのが違いのようです。しかし、発汗の状況は環境によっても変わりますよね。

もっとはっきりとした基準があればダイエットする気になると思います。ファスティングダイエットとは何かというと、短期的にプチ断食をすることです。ファスティングダイエット中は食べ物を摂取せず、飲み物だけを取るというのが前提条件です。


ただ、水分だけだと十分な栄養が摂取できず、体を壊しやすいので、酵素ドリンクを取り入れた方が適切でしょう。

ファスティングダイエットをすることで、ダイエットやデトックスに有効です。仕事場でのスタッフとのストレスで、最近は、自分でもどうしたのかと思うくらいに、過食にはしってしまっています。


ほっぺたにや、顎や、二の腕、お腹周りにもお肉がついてぷよぷよで、何とかスリムな体型を、手に入れたいのですが、どうしても、あまり体を動かす時間がありません。



そんなときに、簡単にスリムを手に入れる薬があったらいいのになって思います。

大変な思いをしないで、痩せる薬があるのなら、万札の1枚や2枚、払う覚悟はありますね。そんな風に思うくらい切実です。